チェロが来た

楽器を始めるとき、本当はチェロを弾いてみたかったのだけど、音が大きくてご近所迷惑かもしれないと壁で遮断されやすい音の楽器を選びました。が、、、長年、先生方の演奏を聴いているとむずむず?ムラムラ?何やらさわぎはじめました。
とあるリペア店の「消費税増税前の特別価格」「問い合わせだけでも…」という文字が悪魔の囁きとなってついつい…

続きを読む →

24th Caprice

ヴァイオリン レッスン ですが、ひょんなことから、パガニーニのカプリース24番をすることになりました。イメージではかなり難易度が高く、まったく弾く気にもなってなかったのですが、「やってみますか?」と言われ、その気に…。

私の師匠は、弾きたい曲があればそれなりに何でもOKみたいな方で、色々な曲を弾かせてくださるので楽しいです。

とは言え、あの左手pizz.はなかなか難しいような…

ヴァイオリニストになった人たちは10歳前後でこの曲を弾いてたりするわけで、すごいですよね子どもって…。

左手pizz.も大変ですが、それよりオクターブとか10度の和音とか小指がおかしくなりそうです。歳なんで、関節は無理しないようにしないと…(^^;

続きを読む →

夏の夜

梅雨が明けて猛暑がはじまりました。早朝から蝉の大合唱です。

葉も日に焼け、花も小さくなったり、彼落ちたり…

昨晩はどこかで花火が上がっていたようで、音だけが夜空に響いてました。その音を聞きながら花火を想像してました。

ふとポットライトを買っていたことを思い出し、取り出して玄関先に吊り下げてみました。

日中は蓄電、夜になると点灯するかわいいポットライトです。明かりひとつですが、なぜか心が軽くなりました。少しわくわくもします。不思議です。

鉢植え

犬の散歩コースに花屋(鉢植え)を営んでる方がいて、週2日くらいガレージでお店を開いていて、通りかかると、よく犬にジャーキーをくださるので、そこをジャーキー通りと呼んでいました。

犬の散歩をしていると、近所の庭先や玄関先に同じトピアリーやシーズンごとに同じような花の鉢を見かけるようになりました。

その発信源が実はジャーキーの花屋さんだと気付いたのは少し時間が経ってからのことでした。

続きを読む →

海軍さんの街

4月始めの頃ですが、義母と夫と3人で誕生日の会食も兼ね、隣の市の呉に出掛けました。最初は音戸まで桜を見に行こうかと言っていたのですが、時間的なこともあって、一歩手前の呉になりました。

呉と言えばギュウギュウに餡子の詰まった大きな重たいあんパンやラグビーボールの形をしたメロンパン、シャリシャリのアイスモナカ、フライケーキ、海軍カレー…など名物食べ物は多いです。メロンパン本店に行きたかったのですが、時間がなくて残念でした。川沿いの桜を見てすぐに予約していたお店へ向かいました。

食事は創業50年という老舗の「海軍さんの料亭 五月荘」。料理は品数もたくさんでお誕生月サービスで一品プラスされ、デザートが出る頃にはお腹いっぱいになりました。

義父が亡くなって毎日一人ご飯の義母はみんなで食べるご飯が嬉しそうでした。

続きを読む →

夕焼け

夕焼け空に電柱…どことなく胸キュンな感じになるのはなぜでしょう…

版画制作をしているとき、色々と先輩と適当な持論を展開しながら作業していました。
物語がある、懐かしさがある、ほんの少し哀しさのある作品には惹き付けられるという私たち二人の好みの共通点がありました。
今、写真を見ながらそれを思い出しました。

続きを読む →

新パートナー

先月4日に楽器のメンテナンスを兼ねて楽器の展示会へ行って来ました。そこで新たな出会いをしてしまい、アルバーくんを手離しステファンくんに乗り換えちゃいました。ごめんねアルバーくん。

続きを読む →

CUBE THE BAKERY

ここのブレッドはとても美味しくて大好きです。でも、遠いのでなかなか買いに来れません。
出不精なのでわざわざ食パンだけを買いに出るなんてこともしないので、先日近くに用事ができたとき、これはチャンス!とばかりついつい3斤も買ってしまいました。とはいえ、全部違う種類です。
あんこは売り切れてて、予約しとけばよかったと思っても後の祭りです。それでも季節限定の「栗かのこCUBE」はゲットしました。

続きを読む →

月待ち

先日娘との待ち合わせで、90%オーガニックのカフェ「月待ち」というところへ行きました。こだわりの有機珈琲やマクロ系のビランチがあるそうです。然り気無く手作り小物も置いてたりして、どうやら定期的にワークショップもされているようです。
奥のテーブル席の向こうにバッハやブラームスなどのピアノの楽譜があって、ついつい手に取って見たりしてしまいました。
お土産に無花果のトルテをテイクアウトしましたが、美味しかったです。

ヴィオラのしらべ

22日に「秋の音楽会」と称してヴィオラとピアノのコンサートに行ってきました。ひさしぶりの橤でのコンサートでした。
暫く来なかったのでアップライトからグランドに替わってたのを知りませんでした。めちゃめちゃ近い席でとてもフレンドリーな距離感です。

ヴィオラとピアノの組み合わせってなかなか聴けないので、先生からお誘いがかかったときは嬉しかったです。バッハの無伴奏チェロ組曲とかブルッフのロマンスとか好きな曲もたくさん聴けました。
最近、ヴィオラを出して地味にバッハのプレリュードなぞを弾いていたのでよけいに感動しました。

続きを読む →